カテゴリ:楽譜の読み方 - 目次

カテゴリ:楽譜の書き方 - 目次

カテゴリ:編曲を考える - 目次

今回の記事は、楽譜ソフト finale で歌詞入力を使う人向けです。

楽譜作成に PC を使っている方ならわかると思いますが、日本語歌詞の入力はなかなか面倒です。今回は finale での歌詞入力を少し楽にするアイディアを紹介します。

本記事はユーザーが多いと思われる windows の MS-IME と finale の組み合わせで紹介しますが、MacOS や他の IME でも同じような設定は出来ると思いますので応用してみて下さい。


2013.07.26(Fri)| コメント(0)管理

rinji0.jpg

今回の話題は臨時記号の手書きでの書き方です。 シャープ・フラット・ナチュラル・ダブルシャープ・ダブルフラットの私なりの書き方を紹介してみます。


2012.11.24(Sat)| コメント(0)管理

歌の楽譜では、ひとつの音節に複数の音符が割り当てられているフレーズがあります。 文字で書けば「きょーーーーうは いいてんきーーーーー」や「mu-------sic」といった感じのものです。 これをメリスマ、といいます。歌や合唱やる人なら知っているかな。

このメリスマ部分の歌詞の表記は日本語と欧文で傾向が異なります。(他の言語はよくわかりませんが ^^;)


2012.10.21(Sun)| コメント(0)管理

s-kashi_top.jpg

楽器など通常の五線と、歌詞のある五線では記譜の方法が違うことがあります。 基本的に歌詞が下に付くので、本来下側に付くものが上に移動することが多いです。 今回はその強弱記号・スラー・連符の違いを紹介します。


2012.08.19(Sun)| コメント(1)管理

onp-kaki_onps.jpg

音符の書き方について解説します。…とは言っても音符は単純な図形なので書き方の決まりも特になく、人によってさまざまです。この記事では一例を紹介します。全音符・2分音符・4分音符・8分音符以下(旗/連桁)についてと、実際の曲で複数の音符を書く時について解説します。


2012.08.17(Fri)| コメント(0)管理

Author

ランキング

RSSフィード

powered by FC2
template material by FC2ブログテンプレート作成ツール
some background images by ヒバナ

FC2Ad

 / もてる方法.com

QLOOKアクセス解析